陰陽論と五行論
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陰陽論と五行論

東洋医学の考え方の基盤になっているのが、古代中国の哲学である陰陽論と五行論です。
宇宙の全てのものは陰と陽の二つの相反する要素から成り立っているというのが、陰陽論です。
自然界の色々な現象を木火土金水という五つの要素にわけてその因果関係を説明しようというのが、五行論です。

人間の体内にある臓器、五臓六腑も、全て5つに当てはめて考えます。

・「木」に属するもの・・・肝の臓、胆の腑
・「火」に属するもの・・・心の臓、小腸と三焦の腑
・「土」に属するもの・・・脾の臓、胃の腑
・「金」に属するもの・・・肺の臓、太陽の腑
・「水」に属するもの・・・腎の臓、膀胱の腑

そして、病気というのは、これらの五行の乱れにより生じます。
所属する臓器に異常が生じるというわけです。
ですので、木火土金水の五行の調和を考えながら、五行に属する五臓六腑を調節することにより、病気を治療していくという新宿 マッサージのような考え方になります。

つぼが存在する経路には、肺経、太陽経、などがあります。
肺の臓をめぐる経路には肺経、太陽の腑をめぐる経路には太陽経というように、それぞれが巡る臓腑の名前が付いています。
そして、これらの経路は関連の臓腑に大阪 マッサージ おすすめ的なエネルギーを与える役目をしています。
足つぼ療法でもこのような思考法に沿って、不調な臓器に対応する足のつぼを刺激していくというものなのです。
プロフィール

lifeofmiracle

Author:lifeofmiracle
よろしくです

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
ユーザータグ

足つぼ 指圧 按摩 ほてり マッサージ 冷え性 神経痛 更年期障害 坐骨神経痛 不眠 肩こり解消 疲労回復 腰痛 足の引き締める 鼻水を解消 ツボマッサージ 関節痛 消化器系 反射帯療法 

月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
ランキング
  • SEOブログパーツ

スカウター : 家庭の足つぼマッサージ



ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank

フィードメーター - 家庭の足つぼマッサージ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。