2011年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足つぼ刺激の基本的な方法②

足つぼの刺激方法には、
基本的な方法があるのです。

■もむ
足の裏からすねまで使えるテクニックとなります。
血行が良くなって、各器官の機能が高まる方法です。

また、筋肉の疲労回復としても効果があると
考えられています。

■揺らす、ふるわす
ツボとよく似た効果をもっていて、
身体の臓器や組織と対応したゾーン(反射帯)を
振動させると副交感神経が活発に働くようになるのです。

消化器系の疲労回復にも効果があるといわれています。

この方法は、人にやってもらうことで、
より効果が高まるとされている方法です。

▽癒しのマッサージ情報▽
オイルマッサージを池袋で堪能しましょう
静岡のマッサージ店のご紹介
スポンサーサイト

足つぼマッサージの基本

安定した場所をまず用意しましょう。

はじめは軽く刺激を与え始めて、ジョジョに強い刺激を与え、足つぼを押す時には息を吐く感じにしましょう。

また、風呂上りなどは、血液が活発に循環しているので効果が高いといえますよね。
可能であるならば、お湯などを使って先に足を暖めることをオススメします。

マッサージを使用するときは片足だけでなく、両足をマッサージするようにして、足の全体を揉んで行きましょう。
その際は、指を1本づつ使いながら優しく押すと良いですよ。

足つぼ刺激の基本的な方法①

足つぼの刺激方法には、
基本的な方法があるのです。

■なでる、さする
血液とリンパの循環を活性化して、
新陳代謝を活発になっていきます。

精神をリラックスさせる効果が期待できることから、
全体の治療の初めと終わりに行うと
効果的と考えられています。

■叩く、突く
消化器系が弱っているときには、
消化器系のツボを叩いてあげましょう。

交感神経が正常に活動していないときには、
ツボを突くことによって効果が現れてくるのです。

▽癒しのマッサージ情報▽
うわさの出張マッサージが新大阪にあります!
癒されるアロママッサージを広島で体験しましょう

指圧・あんまとマッサージの違い

指圧・あんまとマッサージの
大きな違いの一つは、
指圧やあんまは、衣服の上から行うのが原則ですが、
マッサージの場合は、裸になって行うことです。

マッサージの効果は皮膚に
直接刺激を与えることで発揮します。

また、刺激を与える方向にも、
その違いがあります。

例えば、指圧やあんまの場合は、
身体の中心から末端へ向かって、
遠心性の刺激を与えていきます。

対してマッサージの場合は、
身体の末端から中心へと向かって、
求心性の刺激を加えます。

何となくの体調不良に対して

病気というほどでもなくて、
しかし、何となくずっと疲れた感じが抜けない、
身体がだるい、頭が重い、
などといった症状を抱えている方は、
結構多くみられるのではないでしょうか。

病名がつかないだけに、
よりいっそうつらく感じるものが
あるのではないかと思います。

そのような、何となくの体調不良に対して
大きな効果が期待されているものが、
ツボ療法とされているのです。

▼大阪のマッサージ情報▼
クセになるマッサージ屋さんは京橋です

▼マッサージをお探しの方へ▼
深夜でも受けられるマッサージ屋さんがあります
プロフィール

lifeofmiracle

Author:lifeofmiracle
よろしくです

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
ユーザータグ

足つぼ 指圧 按摩 ほてり マッサージ 冷え性 神経痛 更年期障害 坐骨神経痛 不眠 肩こり解消 疲労回復 腰痛 足の引き締める 鼻水を解消 ツボマッサージ 関節痛 消化器系 反射帯療法 

月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
ランキング
  • SEOブログパーツ

スカウター : 家庭の足つぼマッサージ



ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank

フィードメーター - 家庭の足つぼマッサージ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。